意外と汚れているエアコン内部!

エアコンのスイッチを入れるとイヤな臭いがするという事はありませんか?それは、エアコン内部の汚れが原因かもしれません。エアコンの内部は、想像以上に様々な汚れがこびりついてしまっているものです。実際にどんな汚れが潜んでいるのでしょうか。

ハウスダスト

ハウスダスト

日常生活の中で常に発生するハウスダスト。一般的なホコリやチリなどの目に見えるものから、1mm以下の目で見えにくいホコリまでふわふわと宙を舞っています。

室内で発生するハウスダストで特に多いのが、衣類や布団などから発生する綿ボコリだといわれています。スイッチが入ったエアコンは部屋の空気を吸収し続けますので、必然的にハウスダストを吸いこんでしまい、内部に汚れが蓄積していきます。

花粉

花粉は家の戸や窓からだけでなく、外出して帰ってきた人や物に付着して部屋の中へと侵入してきます。これをエアコンが吸い込んでしまい、汚れとして蓄積していきます。特に花粉が飛散する時期は注意しましょう。

たばこの煙、ヤニ

受動喫煙や二次喫煙ともいわれるように、たばこは吸う本人だけでなく周りにも害を及ぼしてしまうものです。中でもアンモニアやアセトアルデビドなどの成分は、非常に強いニオイを発します。これをエアコンが吸い込むとイヤな臭いの原因にもなりますし、ヤニが付着して内部が黄ばんでしまう原因にもなります。

ペットの毛

ペットの毛

犬や猫などのペットを飼っているご家庭では、エアコン内部がペットの毛で汚れてしまう事もあります。

毎日ペットと暮らしている飼い主の方ほど気づきにくいもので、ペットの毛やイヤな臭いがこびりついたエアコンのせいで、お客様に不快な思いをさせてしまう可能性もありますので注意が必要です。

ダニ、ダニのフン

エアコン内部はカビもそうですが、ダニの温床でもあります。程よい湿度の環境と、様々な汚れを栄養源とし繁殖し続けていきます。ダニが生存している間に排泄するフンも汚れとして蓄積します。

新潟市中央区の便利屋アラキでは、エアコンクリーニングを承っています。ぜひ一度プロの洗浄力をお試しください。その他にも、ハウスクリーニングキッチン換気扇お風呂など幅広くクリーニングを承っていますので、お気軽にご相談ください。

詳しい料金いついて

サービスメニュー

  • クリーニング
  • 軽作業・お手伝い
  • 各種代行
  • メンテナンス

一番上に戻る

携帯サイトのご案内
QRコード携帯電話からこちらのQRコードを読み取りご利用ください。

お得なキャンペーン